フィジカルクラブは医療に関わる方(医学生・看護学生・研修医・ベテラン医師・看護師・リハビリ・鍼灸師などなど)すべての方に参加いただける、部活動です。

参加は基本的には自由です。

参加についてのお問い合わせは sakaiphysicalclub@gmail.com まで。

毎週木or金15:30~教育回診実施中

座学で学んでいるものの、実際の患者さんの前になると頭が真っ白になってしまう。そんなあなたのための、ベッドサイドフィジカルクラブ。岸和田徳洲会病院にて毎週(木)or(金)、教育回診を実施中です。医学生さんの参加随時受け付けています。白衣・診察道具を持参してください。

参加ご希望の方は、

岸和田徳洲会病院の場合:

総務課研修事務担当 近藤kishiwada-kenshu@tokushukai.jpまでお申し込みください。

神戸徳洲会病院の場合: sakaiphysicalclub@gmail.com までお申し込みください。

岸和田徳洲会病院日程: 9月:1/8/15/22/29いずれも15:30-17:00予定

*日程が突然変更になる可能性がありますので、確認の上ご参加くささい。

2022.9.2.新潟フィジカルクラブ

糸魚川総合病院で「身体診察ワークショップ&症例検討・教育回診」を行います。

マスク着用での参加をお願いします。

感染予防をしっかり行った上でご参加をおねがいします。

参加希望の方は以下に申し込みください。

臨床研修担当事務:somu4@itoigawa-hp.jp

糸魚川病院では毎回1冊の本を取りあげて読書会『アートタイム』を行っています。次回は「医師の感情」です。

2022.9.25.日本PC学会第19回秋季生涯教育セミナー

「医師の教養」でコラボレーションが実現した名郷直樹先生との延長戦が決定しました。

今回は学会のセミナーで激論を交わします!

「いずれ来る死にそなえない」 この衝撃的なタイトルの著作が世に生み出されたのは2021年12月のことでした。 「死を避けることは間違っている」「安楽寝たきり」「欲望形成支援」「テロリストとしての介護者」など、本書には衝撃的な言葉が並びます。 高齢化・多死社会を迎えた我が国において、医師とは医療とはいったい何なのでしょうか?死をどう考えたら良いのでしょうか?  本講演では「いずれ来る死にそなえない」の著者である名郷直樹氏をお招きし、著書を読み、悩み、考えた中堅医師達が「死をことほぐ社会」について多くの論点から議論を交わしたいと考えています。 当日は名郷先生による基調講演と各種論点に対するディスカッションの構成を考えています。

→申し込みはこちら